毛玉がいっぱい出来てしまったわんちゃんの飼い主様へ

  • 2012.05.14 Monday
  • 21:09
 普段の生活で毛玉が出来てしまうのは毛の長いわんちゃんならしょうがないことだと思います。
でも、わんちゃんの毛玉について知って欲しいことがあります。

毛玉が出来ているその周辺の皮膚は毛が引っぱられているので、毛玉が出来ているだけでダメージを受けています。
さらに通気性も悪くなっているため、衛生面でもとても不潔な状態になってしまっています。
その毛玉を、スタイルを重視して「ふんわり毛を残したいから」という理由で『取る』作業をするということ、どのように思われますでしょうか?
ただでさえダメージを受けている皮膚に、ブラッシングをして毛玉を『取る』のです。
トリマーがどんなに優しく作業をしても、皮膚はどうしても引っぱられて赤くなります。
わんちゃんは苦痛で痛がり、通常のトリミング時間よりも長い時間がかかってしまいます。
それでもスタイルを重視して毛玉を『取り』ますか?

kusutto.では毛玉料金はいただきません。
そして、毛玉も『取り』ません。
毛玉は短く『刈る』ことを強くおすすめいたします。
もちろん『刈る』と言っても色々長さもございますので、ご相談下さい。

苦痛を減らして清潔に、健康にしてあげたい、ただそれだけの想いです。
ご理解下さい。

※もちろん通常の生活で出来る程度の毛玉はブラッシングで優しく取らせていただきます。
ご安心ください。(^^♪
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

trimming & care kusutto.

札幌市内全域に
出張トリミング致します。

TEL:070-5604-8042
(電話受付 9:00〜18:00)
※トリミング中は電話に出られないこともございます。 折り返しご連絡致しますので、ご了承ください。

HP:
http://kusutto.info/

Facebook

MAIL

カット集

トイプードルのカット集

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM